• ハッピーは手もとから。
    #017_3「お洒落なあの人のネイルスナップ」
  • WEDNESDAY, 27th MAY, 2015

CLOSE


features011_1_image_1

手もとには“その人らしさ”が表れます。どんな色のネイルカラーを塗り、どんなアクセサリーで飾るか……それは、その人のスタイルと個性そのもの。今回は、お洒落と評判の4人のネイルスナップをご紹介します。十人十色ならぬ四人四色のネイルとアクセサリーの組み合わせは必見! ご自身のスタイリングの参考にしてみてください。

Questions

Q1 写真のアクセサリーとネイルのこだわりは?
Q2 写真のネイルカラーで気に入っている点は?
Q3 この夏楽しみたいネイルカラーは?



仙波レナさん
スタイリスト

01
ネイルはファッションの一部。
最近は2色塗りがお気に入り!

features011_1_image_3

A1
「ジュエリーに関しては、いつも好きなものを身につけていたい派。服やその日の気分によって変えることはなく、毎日同じものをつけています。ニュートラルなネイルカラーを合わせれば、ジュエリーがより引き立ちます」

A2
「私にとってネイルは重要なファッションの一部です。いつも黒や赤、ネイビーなどの濃い色か、シルバーといったメタリックカラーを塗ることが多いですが、今回使用した2色は肌になじむのに、ちゃんと色の主張がある点が好きです」

A3
「今回のように最近は2色塗りで遊んでいます。左右の手それぞれに異なる色をつけるのもお気に入りです」

features011_1_image_3



尾辻ますみさん
スタイリスト

02
彩度の高いブルーのネイルは、
デニムと一緒に楽しみたい。

features011_1_image_3

A1
「鮮やかなブルーのネイルとシルバー系のアクセサリーで、爽やかにまとめてみました。一点でキマるような存在感のあるアクセサリーを、シンプルにスタイリングに取り入れることが多いです」

A2
「ここで使用したブルーは、今トレンドの彩度が高い寒色系。雰囲気があるところが私好みです。デニムファッションに合わせるのも可愛いと思います」

A3
「カーキ、テラコッタなどブラウン系のアースカラーや、70年代を思わせる淡いオレンジやイエローのネイルカラーも気になっています」

features011_1_image_3



猪狩幸子さん
ビューティ・エディター

03
トレンド感のあるカラーを、
その日の気分でチョイス。

features011_1_image_3

A1
「ゴールドの華奢な細いリングをたくさんつけるのがブームです。大抵どんなネイルカラーとも相性はいいですが、今日はオレンジとイエローのネイルを合わせてサマリーにしました」

A2
「THREEのサマーネイルコレクションから2色を選び、親指と薬指、人差し指と中指と小指で色を変えています。どちらも肌なじみのいい絶妙な色」

A3
「この夏はブルーのネイルカラーがトレンド。ペディキュアには濃いブルーを、マニキュアにはニュアンスのある柔らかいブルーを取り入れて、ネイルカラーで夏を満喫したいと思っています」

features011_1_image_3



吉田あいさん
THREE PR

04
ネイルもジュエリーも、
自分の肌色を引き立てる色が基本。

features011_1_image_3

A1
「ゴールド×ダイヤモンドのジェエリーと、モードを感じるネイルカラーの組み合わせでシックに。自分の肌色に合うゴールド系のジュエリーを選ぶことが多いです」

A2
「夏にあえてダークトーンのムーディーパープルを選び、肌の白さを引き立てています。アイシーグレーを合わせればクール感が倍増」

A3
「ブルーなど寒色系のグラデーションカラーを楽しみたいです」

features011_1_image_3



THREEサマーネイルコレクションの登場に合わせ、3回に渡ってお届けした「Features ハッピーは手もとから」いかがでしたか? 来月のFeaturesでは、THREEが提案する家でのヘルシーな過ごし方を特集します。どうぞお楽しみに!



PHOTOGRAPHY BY AHLUM KIM

CLOSE

Archives > ハッピーは手もとから。

#017_3「お洒落なあの人のネイルスナップ」

#017_3「お洒落なあの人のネイル...

WEDNESDAY, 2015.05.27

CLOSE

#017_2「気を整えるハンドヨガ」

#017_2「気を整えるハンドヨガ」...

WEDNESDAY, 2015.05.20

CLOSE

#017_1「セルフネイルでスタイルアップ!」

#017_1「セルフネイルでスタイル...

WEDNESDAY, 2015.05.13

CLOSE

Latest Topics
鈴木 希さん(1)

THREE Lovers

#189 鈴木 希さん(1)

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.