• 「セルフネイルでスタイルアップ!」
  • WEDNESDAY, 13th MAY, 2015

CLOSE


features011_1_image_1

THREEのネイルポリッシュに、新8色が仲間入り。自然界にインスパイアされた新色たちは優しくアーシーなトーンで、モード感漂うラインナップ。この新色を使って、今回のFeaturesでは人気ネイリストのNORIさんが提案する、この夏にぴったりな簡単セルフネイルアートをピックアップします。

NORI
雑誌や広告などで活躍するネイリスト。ファッショントレンドやその日の気分に合わせたデザインに定評がある。ネイルブランドの監修ほか、自身のサロン「SALON N」も経営。
www.nailnori.com

今夏はクリアなネイルや星モチーフがトレンド!

「最近はネイルもナチュラル志向の人が増え、ジェルネイルよりも、自爪派の人が多くなっています。それと同時に、爪に負担の少ないネイルポリッシュやネイルケアアイテムが増えてきました」とネイリストのNORIさん。

「この夏はクリアな発色のネイルポリッシュや、ノーカラーの部分をあえて作るネイルアートが旬。また星モチーフも今年らしく、夏の気分にもぴったりです」
そう話すNORIさんが提案する、この夏おすすめのセルフネイルアート。ぜひ試してみてください。


MANICURE

features017_1_image_1

夏ムードたっぷりのクリアなボーダー。

まず「THREE ネイルポリッシュ トップコート GOLDEN CLOUD(02)」を爪全体に塗布。クリアな部分を残すように、「THREE ネイルポリッシュ BRILLIANT TREES(20)」「同 CHASING THE AIR(23)」「同 FORBIDDEN COLOR(24)」をボーダーに塗っていきます。
まっすぐに線を引くのが難しい場合は、クリアなボーダーを作りたいところにネイルデザイン用の細いテープを貼り、その上からネイルポリッシュをオン。完全に乾いてからテープを剥がすと、簡単に直線を作ることができます。

先端アートは、ちょっぴり“テキトー”がコツ。

「THREE ネイルポリッシュ LET THE HAPPINESS IN(18)」を二度塗りした後、極細筆(画材用でOK)を使って「同 HEALING PLACE(19)」「同 CHASING THE AIR(23)」「THREEネイルポリッシュ トップコート GOLDEN CLOUD(02)」を爪の先端部分にのせていきます。
あまり細かさを気にしないで、少し“テキトー”にササッと線を描くのが、可愛く仕上がるコツ。濃い色を先に塗り、その上に薄い色を重ねて。同系色の中に一色だけ異なる色を入れるとバランスよし。

PEDICURE

features017_1_image_1

水玉アートは、意外な色の組み合わせがキュート。

「THREE ネイルポリッシュ HEALING PLACE(19)」「同 CHASING THE AIR(23)を交互に塗布。完全に乾いた後、ネイルデザイン用のドット棒、もしくは爪楊枝の尖っていない方を使ってドットを描いていきます。
ドットを描くときは、まずは爪の中央に。続いて爪の上部から順に、バランスよくドットを配置していきましょう。5本指のうち2~3本に施すのがおすすめ。

遊び心たっぷりの「星」をポイントに。

「THREE ネイルポリッシュ NEUTRAL PARADISE(17)」「同 WINGS OF DESIRE(21)」「同 GONE TO EARTH(22)」を爪にランダムに塗り、星型のシールを好きなところに貼ります。シールはフラットなものであればネイル用でなくてもOK。ネイルポリッシュは同系色でまとめると星が目立ち、足もとのアクセントに。

この夏は、可愛くて簡単なセルフネイルアートにトライしてみては? 次回は海外で話題の“ハンドヨガ”をお届けします。どうぞお楽しみに!


PHOTOGRAPHY BY AHLUM KIM

CLOSE

Archives > ハッピーは手もとから。

#017_3「お洒落なあの人のネイルスナップ」

#017_3「お洒落なあの人のネイル...

WEDNESDAY, 2015.05.27

CLOSE

#017_2「気を整えるハンドヨガ」

#017_2「気を整えるハンドヨガ」...

WEDNESDAY, 2015.05.20

CLOSE

#017_1「セルフネイルでスタイルアップ!」

#017_1「セルフネイルでスタイル...

WEDNESDAY, 2015.05.13

CLOSE

Latest Topics
鈴木 希さん(1)

THREE Lovers

#189 鈴木 希さん(1)

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.