• 元気のもとは、彩り。
  • MONDAY, 18th AUGUST, 2014 THREE

CLOSE


暑い日々が続きますが、
夏バテぎみで食欲がない時こそ
しっかり食べて体力をつけましょう。

たくさん食べるというより、
栄養の偏りがないようにすることが大切です。

バランスよく栄養をとる秘訣は、
料理の彩りに気を配ること。

野菜や果物の色は栄養素の色。
たとえばトマトの赤はリコピン。
ニンジンやマンゴーのオレンジはベータカロテン。
なすの紫はアントシアニン。
ほうれん草の緑はビタミンCやE。

このように、食品の特徴的な栄養素が
鮮やかな色となって表出していることが
少なくないのです。

色とりどりの食事はバランスが良いかの指標になります。
肉や魚などのタンパク質に彩りのよい野菜を添えて、
目にも体にもおいしい夏の食事を楽しみましょう。

写真

<REVIVE KITCHENのテイクアウトランチ>

THREE AOYAMA REVIVE KITCHEN
http://aoyama.threecosmetics.com/dining-menu/

CLOSE

Latest Topics
甲斐 まりかさん(1)

THREE Lovers

#173 甲斐 まりかさん(1)

#045_3〈MOVIE解説〉心も肌も“満ち足りる”保湿メソッド

Features

#045_3〈MOVIE解説〉...

#029 加賀美 健(現代美術作家)

THREE's Beauty Relay

#029 加賀美 健(現代美術...

BBQ at RIE’s! ―8月のブルックリン part 2―

THREE's Eye

BBQ at RIE's! ―...

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.