• 夏の免疫力を保つには
  • MONDAY, 7th JULY, 2014 THREE

CLOSE


今年の梅雨は長引くと言われていましたが、
これから梅雨が明けると、
威力を増した紫外線とともに
本格的な暑さがやってきますね。

日本の夏は高温多湿であるため、
どうしても体内に熱がこもりやすくなりがち。
そのため、体温調節機能をコントロールしている
自律神経が乱れ、免疫力が低下しがちです。

それを防ぐにはまず、
体内にこもりがちな熱を発散させること。

汗をかきやすい体にするため、
軽い運動や入浴、良質の睡眠などで
代謝を上げ、体全体の循環を促すと同時に、
脱水症状を起こさないよう
こまめに水分補給を。

また、汗をかくと不足しがちな
ミネラル分の摂取も意識するようにしましょう。

空いた時間には、顔やボディのマッサージで
血液やリンパの流れを良くし、
老廃物の排出を促して体全体の循環を良好に。

ネック・デコルテの詰まりがとれると
全身のリンパの流れが良くなるので、
専用のオイルを使ったケアを
ぜひ取り入れてみてくださいね。

写真

THREE コンセントレート トリートメント オイル

CLOSE

Latest Topics
鈴木 希さん(1)

THREE Lovers

#189 鈴木 希さん(1)

#049_3 〈MOVIE解説〉春を呼び込む、ウイスパリング・グロッシーアイズ。

Features

#049_3 〈MOVIE解説...

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.