• 長い冬を抜けて
  • FRIDAY, 7th MARCH, 2014 THREE

CLOSE


桃の節句で始まった3月。
季節は、冬のような寒さと春めく温かさを行ったり来たりする、
いわゆる三寒四温の時季に入りました。
気温の振れ幅が大きいため体調管理が難しい時です。

*      *       *

これから桜の開花予想が出回る頃になると、気温が急上昇。
いよいよ紫外線が気になり始め、同時に春の花粉の飛散量も増加……。
花粉症の方にはツライ時季が始まりますね。

また、年度末にあたる3月は卒業、転勤、確定申告のシーズン。
決算期を迎える会社も多く、社会全体が忙しく活発に動く慌ただしい時季です。
新生活の準備や、引っ越しに合わせた買い替え需要など、消費行動も活発に。

そしてさらに、ひな祭り、ホワイトデーと、
女性が主役のイベントが続くこの月は、
新作のファッションが店頭に出そろう時季でもあり、
明るく春めくファッションやメイクに購買意欲が芽生える月です。

*      *       *

気候も生活も何となく落ち着かず、同時に浮き足立つようなこの季節。
一日一日の季節と心の変化を楽しみながら、大切に過ごしていきたいものですね。

次回はこの季節ならではの困りモノ、「花粉症」のお話です。

CLOSE

Latest Topics
鈴木 希さん(1)

THREE Lovers

#189 鈴木 希さん(1)

#049_3 〈MOVIE解説〉春を呼び込む、ウイスパリング・グロッシーアイズ。

Features

#049_3 〈MOVIE解説...

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.