• 「マッサージするオイル」
  • TUESDAY, 25th FEBRUARY, 2014

CLOSE


features001_main_image

オイル美容を解体する。3つめのアプローチは「マッサージするオイル」です。オイルを使ったセルフケアは、ライフスタイルに無理なく取り入れられるメソッドで、長く継続していくことが大事。そこで今回は、朝・昼・晩それぞれの時間帯の目的に合わせた、すぐに実践できる手軽なマッサージ方法をご紹介します。

シーン別 オイルを使ったマッサージ法
〈朝〉①すっきり目覚めるためのマッサージ

眠気を引きずらず、すっきりと目覚めたい……。
そんな朝におすすめするのは、からだをゆっくりと目覚めさせるこちらのマッサージ。

①オイルを手にとり人肌に温め、右の手のひらを心臓の上あたりにあてる。そのまま円を描くように15~20秒ほどゆっくりとマッサージする。
②続いて、肩→腕→指先へ向かって、リンパを流すイメージで手を動かしていく。左側が終わったら、右側は肩を始点として同様にマッサージする。

features001_main_image
〈朝〉②脚のむくみや疲労感を予防するマッサージ

立ち仕事が多く脚がむくみやすい人は、出掛ける前のマッサージで脚の筋肉をウォームアップ。むくんだ後のケアだけではなく、むくむ前の予防ケアも習慣にしましょう。

①手のひらにオイルを適量とり、人肌に温めたら、ふくらはぎ全体にまんべんなくすりこむ。
②脚の筋肉が集中している硬い部分をぎゅっと掴み、そのまま上下左右に揺らす。

 

〈昼〉集中力を高めるためのマッサージ

昼は、仕事や家事、勉強などに精を出すため、持続的な集中力が欲しい時間帯。どこにいても手軽にできるこのマッサージで首から肩の筋肉を緩め、オンとオフを上手に切り替えましょう。

①手に少量のオイルをとり、手のひら同士をすりあわせるようにして温めたら、両手の指と指をクロスさせる。
②指を組んだ手のひらを首の後ろの付け根にあて、僧帽筋(首の付け根から肩、肩甲骨へと広がる筋肉)を温める。
③そのまま脊椎の付け根あたりをぎゅっと掴み、上下左右に軽く動かす。

features001_main_image

 

〈夜〉リラックスするためのマッサージ

一日の終わりのバスタイム。お風呂の中でリラックスしながら、一日の間に硬く緊張してしまった表情筋を、やさしく緩めてあげましょう。

① 適量のオイルを手にとり人肌に温めたら、顔を包み込むように手のひらを頬に軽く押しあてる。
② そのままゆっくりとしたリズムで、顔の筋肉全体を動かすように手をゆする。

 

オイルを使用したマッサージは、からだだけでなく心まで気持ちよくリラックスさせてくれるもの。それぞれのオイルの特徴や使い方を楽しく習得しながら、さまざまな「オイル美容」を生活にとり入れてみてはいかがでしょうか。

Features、次回の特集は「美しい肌」です。新しい季節を理想的な肌で迎えたるためのトピックスを、3回にわたってお届けします。どうぞお楽しみに。

CLOSE

Archives > 解体・オイル美容

#002_3 「マッサージするオイル」

#002_3 「マッサージするオイル...

TUESDAY, 2014.02.25

CLOSE

#002_2 「スキンケアするオイル」

#002_2 「スキンケアするオイル...

WEDNESDAY, 2014.02.19

CLOSE

#002_1「食べるオイル」

#002_1「食べるオイル」

WEDNESDAY, 2014.02.12

CLOSE

Latest Topics
鈴木 希さん(1)

THREE Lovers

#189 鈴木 希さん(1)

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.