• 「ミューズと対面する瞬間」
  • WEDNESDAY, 5th FEBRUARY, 2014

CLOSE


features001_main_image
今回のモデル 田崎未来(たざきはるか)さん

THREEがこの春に提案する「エシリアル メイク」に込められたメッセージと、そのメイクメソッドをご紹介してきた特集「目覚めよ、ミューズたち」。第3回目となる今回は、エシリアルメイクの仕上がりを、モデルになっていただいた田崎未来(たざきはるか)さんの感想と、THREE メイクアップ クリエイティブ ディレクターRIE OMOTOの解説を交えてお楽しみください。

「エシリアル メイク」で出会ったミューズ

今回モデルをしていただいたのは、ご自身もヘアメイクアップアーティストとしてご活躍されている田崎未来さん。RIE OMOTOのメイクアップによって、フェミニンな雰囲気と凛とした眼差しが印象的な、笑顔のまぶしいミューズを目覚めさせました。もともとお持ちの快活さに、つややかな雰囲気をまとった精彩な印象は、ご自身にとっても新鮮だった様子。今回の体験を通して田崎さんがどのような感想を抱かれたのか、伺ってみました。

自分の知らない自分に出会えた
ftrs001_2_2

「ヘアメイクの仕事をしていますが、実は自分自身にメイクをする機会はあまりないんです。だから今回、今まで知らなかった自分をメイクで引き出してもらうことができて、すごく新鮮で楽しかったです。自分が好きな色と自分に似合う色は違うことも多いので、RIEさんに色を選んでもらえて、とても勉強になりました。

メイクをしてもらって特に興味深かったのは、眉と目の強弱のバランス。私は太くて強い印象の眉が好きなのですが、今回のメイクアップでは目の印象を強めにつくってあるので、太さと存在感を残しながらもやわらかな印象の眉に仕上がっているんですね。

それから、目元のグラデーション。私は普段あまりアイホールに広く色を入れないのですが、今回は眉のすぐ下あたりまで大胆に色を入れても重く見えず、程よくモードな感じに仕上がっているのが印象的でした。パレットの2色がすごく絶妙な配色で、相性よくできているのだと思います。アイカラーでさらに驚いたのは、肌にのせた時のニュアンスの変化。実際に触ってみるとすごくのびがよくて、繊細な発色には目を見張るものがありました。

このメイクアップは、シーンに合わせて表情が変わって見えそうなところも魅力ですね。昼間でも派手に見えないし、夜のディナーやパーティーでもしっくりとくる。どんなシーンにも合う『人が振り向いてくれるようなメイクアップ』だなと思いました」

RIE’S NOTE

「田崎さんがおっしゃるように、このアイカラーには、シーンの光によって表情が異なって見える、複数のパール粒子を忍ばせています。太陽の光の下と夜の室内の照明の下とでは違うパールが反応するつくりになっているので、印象が変わって見えるんです。

今回の新色は唇にポイントを置いたメイクのときも合わせやすい、やわらかな印象のカラーバリエーションなので、使い勝手もすごくいいと思います。透明感のあるチークで表情全体をバランスよくまとめて、ぜひ色々な場所にお出掛けください」

THREE プレスド アイ カラー パレットデュオ 各3,990円(税込) 新色4色/全10色
10番「DARK EYED ANGEL」を使用。

THREE カラーヴェール フォー チークス 各3,150円(税込) 新色2色/全15色
25番「DIVINE RADIANCE」を使用。

THREE ベルベットラスト リップスティック 各3,675円(税込) 新商品全8色(内、THREE AOYAMA限定2色)
04番「MAGICAL MOMENTS」と01番「CRIMSON MOON」を使用。

〈ONE MORE ITEM〉眉はしっかり、やわらかに

眉をよりナチュラルに仕上げるアイテム「THREE プレスド アイブラウ デュオ」。眉頭には明るい色を、眉尻に向かって暗い色を使うと、より自然な立体感が生まれます。パウダーで眉毛の隙間を埋めてから、「THREE ニュアンス アイブラウ マスカラ」で眉の色をコントロールすれば、さらにやわらかな印象に。マスカラは眉頭からつけるとべたっと見えてしまうので、中央から眉頭に向かって逆毛を立てるようにブラシを動かすと失敗しません。色は、髪の毛より少し明るい色をチョイスして。

THREE プレスド アイブラウ デュオ 各3,675円(税込)2色入り(ブラシ付き)全3種
THREE ニュアンス アイブラウ マスカラ 各3,360円(税込)全3色

ftrs001_2_5

〈ONE MORE ITEM〉口角のコンシーラーでリフトアップ

リップメイクの最後の仕上げに役立つのがコンシーラー。唇のラインをあえてリップライナーではなくコンシーラーで整えることで、キッチリとしすぎない今っぽい仕上がりになります。特に、下唇の両端部分に当たる口角をコンシーラーで整えれば、唇の上向きな輪郭が際立ち、微笑んだような表情に。それと同時に、表情全体のリフトアップ効果も期待できます。

THREE コレクティング コンシーラー 各5,775円(税込)4色入りパレット(ブラシ付き)全2種ftrs001_2_5

全3回に渡る特集「目覚めよ、ミューズたち」お楽しみいただけたでしょうか。ぜひみなさんも春のメイクを楽しみながら、「自分の中のミューズ」を呼び覚ましてみてください。

次回の特集は、近年注目されている「オイル美容」を予定しています。どうぞお楽しみに!

CLOSE

Archives > 目覚めよ、ミューズたち

#001_3「ミューズと対面する瞬間」

#001_3「ミューズと対面する瞬間...

WEDNESDAY, 2014.02.05

CLOSE

#001_2「さあ、ミューズを見つけよう」

#001_2「さあ、ミューズを見つけ...

WEDNESDAY, 2014.01.29

CLOSE

#001_1「ミューズは、あなたの中にいる」

#001_1「ミューズは、あなたの中...

WEDNESDAY, 2014.01.22

CLOSE

Latest Topics
鈴木 希さん(1)

THREE Lovers

#189 鈴木 希さん(1)

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.